大竹一樹

写真拡大

17日放送の「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」(テレビ朝日系)で、さまぁ〜ずの大竹一樹が、機内食の注文でキャビンアテンダントと揉めたことを明かした。

番組では、さまぁ〜ずが南半球ロケに行く飛行機内で起きた出来事をトークした。大竹は、CAから食事について「チキンorビーフ?」と聞かれ、ビーフを頼んだとか。「セカンドチョイス(第2希望)」も聞かれ、ビーフしか食べるつもりはないが、一応「チキン」と伝えた。

すると、大竹の前に運ばれてきたのはチキンだった。大竹は「おっとっとっとっと!」と驚き、CAに「NO! NO! NO! ビーフ!」「I LIKE ビーフ!」と片言の英語で猛抗議したという。

しかし隣の三村には第1希望のビーフが来ており、大竹は「何の選考委員に落ちたんだ!?」と疑問を抱き、CAに「What チョイス システム!?」と説明を求めた。

ところが、CAは「は〜?」といった態度。大竹は辺り構わず、指差しながら「なんでアイツはビーフで、オレはチキン?」「アイツ、オレより遅かったでしょ!?」と詰め寄っていたそうだ。

その結果、大竹のチキンは戻され、無事ビーフが運ばれてきた。大竹は「あるじゃん!」と思いながら、おいしく食べたとか。その後、別の男性職員が申し訳なさそうに謝りに来て、その遠くでチキンを運んできたCAは不服そうに見ていたそうだ。

【関連記事】
三村マサカズ 川谷絵音の態度に苦言か「男が全部しょい込めよ」
さまぁ〜ずの大竹一樹が静電気の実験で絶叫 その後は放心状態に
関ジャニ∞・村上信五がCAから電話番号を渡されたことを明かす