写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人の財布の中身が気になったことはないだろうか。一体、どのくらいお金を入れているのか、お金以外に何を入れているのか…? この連載では、実際に編集部が直撃し、その場で見せてもらった財布の中身たちを紹介していく。

■No.6:さや姉さん(23歳女性/会社員/サービス関連)のお財布

○どんな財布?

財布のブランド「FURLA」
「初任給で自分で購入しました。色がピンクでかわいいので気に入ってます。カードの枚数がたくさん入るのも便利ですね」

○財布の中身は?

■お金
「2,060円。節約のため、基本的に5,000円ずつしか引き出さないようにしています。財布の中に入っているのは、平均2,000円〜3,000円くらいですね」

■カード
身分証明書…健康保険証1枚
クレジットカード…2枚
キャッシュカード…3枚
ポイントカード…カラオケ、漫画喫茶、カフェ、スーパー、アパレル、飲食店、ドラッグストア、アニメショップ、マッサージ店、コンタクトレンズ店、化粧品ストアなど21枚
電子マネー…2枚
その他…株主優待カード、病院のカード4枚
「キャッシュカードは、家に2枚あるので全部で5枚です。給与、貯蓄、手がつけられない貯蓄、サブ(2枚)というふうに分けています」

■その他入れているもの
期限切れの株主優待割引券8枚、レシート10枚、領収書14枚、おみくじ、お守り
「レシートや領収書は、財布にためてまとめて捨てるようにしています。無駄遣いを減らすために、捨てるときに見直したいので。 株主優待割引券は、株をやっている父にもらったものです。でも今見たら期限が切れてました…! (笑)」