写真提供:マイナビニュース

写真拡大

名古屋パルコ内「パルコギャラリー」(愛知県名古屋市)では3月18日〜4月3日の期間限定で、奇譚クラブの設立10週年を記念した展覧会「奇譚クラブ10周年展」が開催されている。

「奇譚クラブ10周年展」は、「コップのフチ子」など多数のカプセルトイを展開する奇譚クラブの設立10週年を記念して行われる展覧会。「奇譚クラブ10周年のフチ子」の等身大フォトスポットや、計120台以上の奇譚クラブのガチャガチャが登場。そのほか、これまで発売された約2,500アイテムを超えるガチャガチャの展示や、「コップのフチ子」「NATURE TECHNI COLOUR」のジオラマ展示を行う。

会場では、同展だけの限定ガチャガチャ「奇譚クラブ10周年のフチ子」(全3種/各500円・税込)や、全身ゴールド衣装で全長約15cmの置き型フチ子「コップのフチ子+奇譚クラブ10周年ver.」(2,800円・税別)などを販売。同商品は今回が初の販売となる。また、10周年記念商品として、NATURE TECHNI COLOUR「海洋 I 黄金版」(全8種・うちシークレット1種/各400円・税込)および同「サバンナ黄金版」(全8種・うちシークレット1種/各400円・税込)なども展開する。

同展の入場料は、一般500円・学生400円・小学生以下無料(いずれも税込)。なお、3月19日 15時〜には、「コップのフチ子」原案者であるタナカカツキ氏のトークショーも開催される。当日は有料入場者に先着で整理券を配布。立ち見での観覧も可能とのこと。

(c)タナカカツキ/ KITAN CLUB

(エボル)