『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 ©2016 映画「星籠の海」製作委員会

写真拡大

映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』の予告編が公開された。

【予告編ともっと画像を見る】

予告編では、半年に6体の死体が流れ着いた「死体島」、外国人女性の変死事件、幼児が誘拐され、滝つぼに口と目を塞がれた男女が拘束される「居比家誘拐殺人事件」という劇中で描かれる3つの事件の様子が映し出されている。また、玉木宏演じる人よりも謎を愛する天才脳科学者・御手洗潔が、広瀬アリス演じる編集者・小川みゆきと共に事件の真相を探る様や、石田ひかり、要潤、谷村美月らキャストの姿が確認できる。

6月4日から全国で公開される『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』は、島田荘司の小説「御手洗潔シリーズ」の最新作『星籠の海』をもとにした作品。「探偵」が趣味の御手洗が、次々と起こる怪事件に挑む様を描く。