栃木県の小学1年生殺害事件 自白調書を証拠として採用する決定

ざっくり言うと

  • 栃木県の小学1年生殺害事件で、殺人罪に問われた被告の裁判員裁判
  • 宇都宮地裁は18日、被告の自白調書について証拠として採用する決定を出した
  • 有力な物証が乏しい中、自白の任意性と信用性は裁判の争点となっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング