画像

写真拡大 (全2枚)

 リンクシェア・ジャパンとトライステージは業務提携し、インフォマーシャルとインターネット広告配信を組み合わせた成果報酬型サービスの試験提供を開始した。

 リンクシェア・ジャパンとトライステージが新サービスの提供に向けて業務提携。インフォマーシャルとインターネット広告配信を組み合わせた成果報酬型サービスの試験提供を開始した。

 今回試験提供を開始するサービスは、リンクシェア・ジャパンと契約する広告主を対象に、商品紹介の動画広告を成果報酬型でテレビとインターネットの両方に放送・配信するというもの。

 これまでリンクシェア・ジャパンと契約する企業の広告は、オンライン上での配信に限られていたが、今回の提携により、トライステージが持つテレビ通販番組枠での放送が可能になる。これにより、これまでリーチできなかった潜在顧客層への商品訴求、新規顧客の開拓ができる。

 また、インターネット広告の配信においては、インフォマーシャルが放送される地域や放送直後の時間帯など、配信する地域と時間を指定できるため、テレビとインターネット、2つのチャネルでの配信によるクロスメディアでの相乗効果が期待できる。

 実際、サービスの開発にあたり、スポーツ用品でサービス利用テストを行った際には、インターネット広告配信のみを実施した場合と比べて、注文件数が2.6倍となる結果がでている。

MarkeZine編集部[著]