17日、中国新聞網によると、中国福建省福州市の派出所に15日、1人の男性から「おばちゃんに取り囲まれた。助けて!」と救助を求める電話が入った。写真は広場舞。

写真拡大

2016年3月17日、中国新聞網によると、中国福建省福州市の派出所に15日、1人の男性から「おばちゃんに取り囲まれた。助けて!」と救助を求める電話が入った。

【その他の写真】

通報したのは32歳の男性で、自身が住むマンション向かいの空き地に毎晩集まる女性の集団とトラブルになったという。女性らは中高年女性の間で人気の「広場舞(広場ダンス)」に熱を上げる一群。男性は「一番我慢できないのは大音量で流される音楽。これまで何度も苦情を言ったが効果はゼロだった」と話し、「おばちゃんに対抗するために拡声器を買って空き地で音楽を流したら、にらみ合いになった」と説明した。

現場に駆け付けた警官の仲裁で双方はともに反省の言葉を口にしたが、広場舞がらみのトラブルは中国の社会問題ともなっている。この男性の体験に対し、中国のネット上には「音楽さえ流れていれば、そこはおばちゃんたちの舞台」「英雄だね」「おばちゃんたちは寒くても、PM2.5が強烈でも踊っている」「中国のおばちゃんが『負ける』ということなんてない」などの書き込みが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)