Doctors Me(ドクターズミー)- 生理現象だから…は通用しない!「咳・くしゃみマナー」をチェックする10の質問

写真拡大 (全4枚)

咳やくしゃみをするのは生理的なもの… わかっていても電車の中でむやみに咳をしていたりする人を見ると、いやな気持ちになることもありますよね。

でもちょっと待って!
ご自身の咳やくしゃみのマナーはどうですか?無意識に人が嫌がる咳やくしゃみしていませんか?

咳やくしゃみの仕方を気を付けないと、人を不快にさせてしまうだけでなく、病気に感染させてしまうこともあります。「周りは知らない人だらけだからいいか…」そんなことはないですよね。周りの人が不快にならない、病気を拡散させない「咳マナー」を知りましょう。

まずはご自身の咳マナーについてチェック!

チェックスタート!

□ 風邪気味の時でもマスクはなるべく使わない
□ 咳き込んだりくしゃみをする時、方向は気にしない
□ マスクは口が覆えれば十分で、わざわざ鼻を覆うようにはしない
□ 急にくしゃみや咳が出るときは、口を手で覆えなくても仕方ない
□ くしゃみや咳をするのは自然にでるので、周りを気にしたことはない
□ 痰痰が出た時は道に吐く時もある
□ 咳やくしゃみの音が大きいといわれたことがある
□ マスクは苦しいのでつけない
□ 話しにくいので、人と話す時はマスクはおろして話す

いくつ当てはまったでしょうか?
結果は…

当てはまった数が「0〜1個」の人


咳、グッドマナー!

咳マナーがしっかり守れているようですね!
咳やくしゃみのマナー違反は人を不快にさせたり、関係性を悪くしてしまうこともあります。この調子で気をつけていきましょう。

当てはまった数が「2〜6個」の人


【注意】咳マナーで嫌われるかも・・・!

あなたの咳マナーは要注意です。
ちょっとした「まあいっか」「仕方ない」で大切な人に病気を移したり、周りの人を不快にしてしまうかもしれません。

当てはまった数が「7個以上」の人


【警告】咳マナー違反です!!!

あなたの咳マナーは、人を不快にさせている可能性が高いです。
自分だけではなく、周りの人を気遣う心を持ちましょう。咳マナーについて具体的にお伝えします。

以下のことを守るように心がけてください。
▲咳・くしゃみの際はティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけ 1m以上離れる。
▲鼻汁・痰などを含んだティッシュをすぐに蓋付きの廃 棄物箱に捨てられる環境を整える。マスクを正しくつける


これらのことを守って、感染予防や皆が気持ちよく過ごす環境を整えましょう。