日本サッカー協会(JFA)は17日、19日からバーレーン遠征を行うU-19日本代表のメンバー変更を発表した。同代表は22日から行われる「バーレーン U-19カップ」に参戦する。

 柏レイソルのDF中山雄太とアビスパ福岡のMF邦本宜裕がクラブの事情により参加を辞退し、代わってサンフレッチェ広島のMF森島司とジュビロ磐田のDF大南拓磨を追加招集する。