目指すは菜々緒!くびれは腹筋運動で作ることはできないって本当?

写真拡大

 女性なら誰しも、女優の菜々緒さんのようなくびれたウエストに憧れを抱くことでしょう。くびれを作るにはハードな腹筋運動が必要と考えている人も多いと思いますが、実は、くびれは腹筋運動で作るものではないのです。

 くびれを作るには、そのお腹まわりのたるんだ脂肪を燃焼させなければなりませんが、腹筋運動では脂肪燃焼がむずかしいからです。もちろん、腹筋を鍛えれば脂肪燃焼はできますが、そもそもそこまでハードな筋トレは続けにくいというのが現実でしょう。

 では、くびれはどうすれば作ることができるのか? 植森美緒さんの「世界一簡単な『くびれ』の作り方」によれば、効率的にくびれを作る方法として、ドローインが有効なのだそう。

 ドローインとは、お腹を使った呼吸法です。けれど、なぜ呼吸法で脂肪燃焼ができるのでしょうか? オーストラリアのニューサウスウェールズ大学によれば、脂肪燃焼には酸素が必要なので、とにかく酸素をたっぷり供給することが大切だといいます。

 ドローインは代謝がよくなる他、体の芯から鍛えることができるため、より美しいプロポーションづくり‥‥つまりはくびれを出すのにも有効といえそうです。