ジュリアン・ムーア、『キングスマン』続編の悪役で出演か?

写真拡大

ジュリアン・ムーアがスパイアクション映画『キングスマン』続編への出演交渉に入ったようだ。

悪役で出演

マシュー・ヴォーンが監督を務めた『キングスマン』の続編には新米スパイのゲイリー・エグジー・アンウィンを演じた英俳優タロン・エガートンの続投が決まっており、ジュリアンは悪役で出演することになると伝えられている。

ジュリアンの詳しい役の設定はまだ明らかになっていないが、タロンが以前続編の脚本が素晴らしい出来だと明かしていた。「脚本はあって、素晴らしい出来だよ。あまり言えることはないのだけど、最初のはすべてイギリスで撮影するけど、次はそうなるとはわからないね。もっとインターナショナルな話になるから、いろんな素晴らしい場所に行くだろうね」

ジュリアンは最近同性愛を描いた作品『フリーヘルド』に出演している。

Written&Photo by bangshowbiz