あの「岩下の新生姜ミュージアム」が秋葉原に! 秋葉原の和風ネットカフェとのコラボで展示品や特製メニューを提供

写真拡大

秋葉原にある和風ネットカフェ「和style.cafe AKIBA店」と岩下食品が運営する「岩下の新生姜ミュージアム」がコラボ。3月26日〜5月1日にコラボカフェを開催する。

 

 

今回のコラボカフェでは、来場者5万人突破の人気を誇る栃木県栃木市の「岩下の新生姜ミュージアム」より、展示物の一部を使ったコラボルームを設置。「ジンジャー神社」や「土の中の新生姜」が秋葉原でも楽しめる。また、定番の「岩下の新生姜」をはじめとした食品や卑猥に見える形状が大反響となった「岩下の新生姜ペンライト」といったオリジナルグッズの販売も行う。そして、「岩下の新生姜」を使った特製メニュー11品を提供。1品注文ごとに、オリジナルグッズが当たるくじ引きに挑戦できる。


ちなみに、今回のコラボは、「岩下の新生姜」のファンであるカフェスタッフのひとりがTwitterに「岩下の新生姜」の写真を投稿したことがキッカケでスタート。日課であるTwitterエゴサーチに励んでいた岩下食品社長・岩下和了さんがそのツイートを発見し、ネット上で双方の交流が始まったという。


>> あの「岩下の新生姜ミュージアム」が秋葉原に! 秋葉原の和風ネットカフェとのコラボで展示品や特製メニューを提供 の元記事はこちら