「ディズニー・イースター」がかわいすぎ♪「うさみみ」で彼もメロメロ!?
 3月25日(金)から、東京ディズニーランドで「ディズニー・イースター」がスタートします。

「え、イースターってなに?」という人も多いと思いますが、イースターはイエス・キリストの復活祭のことで……なんてややこしい説明は置いておいて、かわいい卵とうさぎがいっぱいの春イベントを楽しみましょう。大人女子がおさえておきたいポイントをピックアップしたのでチェックしてくださいね!

◆ミッキーの遊び心たっぷりの、カラフルなパレード!

 1日2回公演予定のパレード、「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」。これが、ディズニー・イースターいちばんの盛りあがりどころです。このパレードを見ずには帰れませんよ!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480035

 ただフロートが目の前を流れていくだけではなく、途中3回ほど停止をしてフロートに乗り込んだキャラクターたちがミッキー主催の「イースターエッグレース」を開始。ミッキーってばどこまでも楽しませてくれるんだから!

◆パーク内はタマゴだらけ! その理由は…

 パーク内を歩いていると目に飛び込んでくるのは、卵をモチーフにしたデコレーション。復活祭であるイースターでは、“生命の誕生”を意味する卵が象徴とされ、美しくデコレーションされた卵は「イースター・エッグ」と呼ばれています。イースター・エッグになったかわいいキャラクターたちの写真は「いいね!」必至ですよ!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480036

◆ダイエットは明日から!の限定メニュー

 ディズニー・イースター期間限定のメニューは、今年も安定のかわいさ。ここではカロリーという無粋なキーワートは忘れましょう。まずはサクサクジューシーなチキン竜田をパンケーキでサンドしたスペシャルセット(¥990/ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェにて販売中)。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480139

 そして夢の国での醍醐味である食べ歩きには、こちらの「イースターサンデー、スーベニアカップ付き」(¥860/アイスクリームコーンにて販売中)がオススメです。「不思議の国のアリス」のホワイトラビットがモチーフのストロベリーパンナコッタとバニラのアイスクリームは、味もビジュアルも100点満点!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480038

◆かわいい〜! うさぎグッズは即ゲットせよ

「ディズニー・イースター」はうさぎモチーフのグッズもいっぱいです。なんでうさぎ? と思ったあなたにマメ知識。一度にたくさんの子供を産むうさぎは繁殖率の高い動物と言われています。出産=誕生をイメージするということで、うさぎもまたイースターの象徴なのです。

 夢の国に浸れるアイテムNO.1の「うさみみカチューシャ」(¥1,300/グランドエンポーリアムにて販売中)は、つければ一気にかわいくなれますよ。夢の国に照れなんていりません、年齢を気にせず堂々とつけましょう。別売りのパッチン(¥500)でカスタマイズもできます。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480032

 そのほか、うさぎにちなんで「バンビ」に登場するミスバニー&サンバーのグッズも!(トートバッグ¥4,000、スマートフォンケース¥2,900/グランドエンポーリアムにて販売中)

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=480033

 パステルカラーに包まれた世界は、乙女心をくすぐりますよね。スペシャルイベント「ディズニー・イースター」は6月15日まで開催。

(C)Disney
※掲載のグッズ、フードは品切れになる場合があります。

<TEXT/女子SPA!編集部>