負傷のゴディンが招集回避…噛み付きスアレスは1年4カ月ぶりの代表復帰! ウルグアイ代表メンバー発表《ロシアW杯南米予選》

写真拡大

▽ウルグアイサッカー協会(AUF)は16日、3月に行われる2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選の2試合に向け、ウルグアイ代表メンバー25名を発表した。

▽今回発表されたメンバーには、2014年のブラジル・ワールドカップでの噛み付き行為により、公式戦9試合の出場停止処分を言い渡されたFWルイス・スアレス(バルセロナ)が2014年11月以来となる約1年4カ月ぶりに復帰を果たした。

▽また、4日に発表されていた候補メンバーからは負傷のアトレティコ・マドリーDFディエゴ・ゴディンが外れ、DFホルヘ・フシーレが代替招集。その他、GKロドリゴ・ムニョス、MFブライアン・ロザーノ、MFカミロ・マジャダが外れた。

▽そのほか、DFギジェルモ・バレラ(マンチェスター・ユナイテッド)、MFディエゴ・ラクサール(ジェノア)を初招集したウルグアイは、25日にブラジル代表とアウェイで対戦。29日には、ホームでペルー代表と対戦する。ウルグアイ代表メンバー25名は以下のとおり。

◆ウルグアイ代表メンバー25名

GK

フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)

マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)

マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)

DF

ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリー/スペイン)

セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)

エミリアーノ・ベラスケス(ヘタフェ/スペイン)

ガストン・シルバ(トリノ/イタリア)

マクシミリアーノ・ペレイラ(ポルト/ポルトガル)

ギジェルモ・バレラ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

マティアス・コルホ(ウニベルシダ・デ・チレ/チリ)

アルバロ・ペレイラ(ヘタフェ/スペイン)

ホルヘ・フシーレ(ナシオナル)

MF

マティアス・ヴェシーノ(フィオレンティーナ/イタリア)

ディエゴ・ラクサール(ジェノア/イタリア)

アルバロ・ゴンサレス(トリノ/イタリア)

カルロス・サンチェス(モンテレイ/メキシコ)

アレバロ・リオス(ティグレス/メキシコ)

ニコラス・ロデイロ(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン)

クリスティアン・ロドリゲス(インデペンディエンテ/アルゼンチン)

ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ/ブラジル)

FW

クリスティアン・ストゥアーニ(ミドルズブラ/イングランド)

ディエゴ・ロラン(ボルドー/フランス)

ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)

エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)

アベル・エルナンデス(ハル・シティ/イングランド)