季節も春になっていき、外に出掛けたくなる気分になってきますよね。近年ブームとなっている自転車を始めてみるにはとてもいい時期です。「自転車」といっても様々な種類がありますが、今回は折りたたみ自転車に注目してみます。

1

まずは、折りたたみ自転車のメリットについてご紹介。

■メリット1:コンパクトさ

折りたたむことによってコンパクトになるため、置き場所のスペースを取りにくいという点。そのため、インテリアのように部屋に置くこともできます。部屋に置くことによって、雨や風などの被害から自転車を守ることもできますし、さらには盗難防止にも。また、住んでいる家によっては駐輪場がない可能性もあると思います。そんなときこそ、部屋に置けるとなると非常に便利ですよね。

■メリット2:持ち運びのしやすさ

折りたためばコンパクトになるので、持ち運びができます。車のトランクに入れたり、電車内に持ち運んだりすることが可能です。移動先でも自分の自転車でサイクリングを楽しむこともできますし、目的地周辺での移動手段としても役に立ちます。

■DAHON Vybe D7 2016年モデル

老舗折りたたみ自転車メーカー”DAHON”の2016年モデルです。DAHONは強度が高いことが評価されており、壊れにくいというのが特徴となっています。

折りたたみ時も自転車が広がらないような設計となっており、ベルトなどの留め具がなくても、しっかりと折りたたむことが可能です。泥除け防止とズボンの裾汚れ防止であるチェーンカバーも標準装備されており、汚れからしっかり守ってくれるのが嬉しいところ。

ギアは7段変速なので上り坂でも快適に漕ぐことができます。

製品情報:Vybe D7(ヴァイブ D7)| DAHON Official Fan Site - ダホン 公式ファンサイト

■BROMPTON S2L

こちらのモデル、重量は10kg台となっており、持ち運びもしやすい重さとなっています。折りたたみも、慣れれば15秒ほどでたためるようになるため、時間を要しません。自転車フレームの代表的な素材である、耐久性に優れたクロモリ鋼を使用しています。

軽さの秘訣は車輪の中心部品にあるハブによるもの。変速が多いタイプのものはごつめなハブとなっていますが、S2Lは変速を2速に抑えているためシンプルな構造となっています。

さらに魅力的な点は、カラーバリエーションの数。なんと14種類も用意されており、お気に入りの色が見つかること間違いなしです。

製品情報:BROMPTON S2L

(鈴木 唯)

折りたたみ自転車のメリットと、この春オススメのモデル(http://clicccar.com/2016/03/17/359395/)