攻めてると話題の「岩下の新生姜ミュージアム」が初のイースターイベント開催! あれっ、意外にもめちゃくちゃ可愛いじゃん!!

写真拡大


これまでにも、まさかの「岩下の新生姜 ポンジュース味」を発売したり、なかなかヤバそうなクリスマスツリーを展示したりと攻めの姿勢を崩さないと話題の岩下食品株式会社。

このたび同社が運営する「岩下の新生姜ミュージアム」にて、開館後初のイースターイベントが開催されるそう!

これはまたまたすんごい奇抜なことをやってくれちゃうのかしら……とドキドキしていたら。何これ可愛い!! 館内が淡いピンク色のタマゴでデコレーションされてすっごいキュートになっています。

【館内をピンク色のタマゴでデコレーション】

イースターがモチーフということで、「岩下の新生姜ミュージアム」のテーマカラーであるピンク色のタマゴで館内をデコレーション。大小さまざまなピンク色のタマゴで彩られた館内は、どこを向いてもピンク色のタマゴだらけ! ポップで楽しい空間が演出されています。

特に「アルパカ広場」のデコレーションは必見! ピンク色のモフモフしたアルパカちゃんがいるキッズスペースの壁面にもピンクのタマゴの装飾がいっぱい。可愛すぎて、この風景だけ見たらまさかここが新生姜に関係した場所とは思えません!

【い、いや、ちょっと待って……】

しかし、です。館内の特別展示に「ダチョウタマゴの岩下漬け」なるものを発見! 「岩下漬け」とはピンク色の漬け液に野菜や卵など好きな食材を漬けて楽しむ食べ方のこと。

今回、ダチョウのタマゴをこの岩下漬けにしたそうで、ゆで時間2時間かけたスタッフの力作とのことですが……ピンクの液に沈められた巨大なタマゴはちょっとした狂気すら漂ってる! キュートなだけじゃない、いつもの“攻めの姿勢”がちょっと垣間見えた気がします。

【「岩下の新生姜」の新たな魅力に触れて】

このほか、館内にあるピンク色のタマゴの中から6個の白いタマゴを探し出すゲーム「ニュージンジャーエッグハント」やアーティストを招いてのフリーライブ(観覧無料)なども。

「ピンクのニュージンジャーイースター」イベントは3月16日から5月8日まで。春のお出かけがてら、「岩下の新生姜」の新たな魅力を感じ取ってみて!

参照元:岩下の新生姜ミュージアム、アットプレス
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る