<アーノルド・パーマー招待 事前情報◇16日◇ベイヒルクラブ&ロッジ(7,419ヤード・パー72)>
 「若返ろうかなと(笑)」。米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」前日のプロアマ戦に出場した松山英樹は、アマチュア時代を思い起こさせるような短髪にサンバイザー姿で登場。「昨日の夜切りました。大ちゃん(進藤大典キャディ)カット」と最近はキャップ姿でのラウンドが多かったが、気持ちも新たにコースと向き合った。
アマチュア時代の松山英樹の髪型は??
 WGCでの戦いを終えた先週のオープンウィークは「何もせずゆっくり。練習もせず。トレーニングもしていない」完全休養。「ザ・ホンダクラシック」での棄権につながった股関節痛の影響も「一割くらいは(考えた)」。プロアマ終了後は練習場でショートアイアンを中心に打ち込み。クラブのチェックも行いながらの約1時間半で最終調整を終えた。
 会場となるベイヒルクラブ&ロッジはこの1年で芝をオーバーシードしてコンディションも一新。「芝の感じは全然違う」と2年目の出場ながら変化を感じ取った。フロリダシリーズはここまで2試合に参戦してきたが「池は今までの2つ(PGAナショナル、ドラル)に比べたら少ないか。この3つの中ではラクかなと思う」と印象を口にした。
 とはいえ、グリーンも硬く、ラフも深く仕上がっている難コース。「アンダーで回れれば良いんじゃないかな。池にいれないように。最近、トリプル、ダボとか多いのでそれがないようにしたい」。警戒は緩めることなくジェイソン・デイ(オーストラリア)らと回る初日のティオフを見据えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
松山英樹は世界ランク14位をキープ ベスト10も変わらず
【プロの履歴書】スピースと同じ日生まれ 大型ルーキー長谷川祥平