15日、中国の女優リウ・イーフェイが人気ファッション誌の韓国版カバー写真に登場。中華圏の女優が起用されるのはこれで5人目となった。写真はソン・スンホンとリウ・イーフェイ。

写真拡大

2016年3月15日、中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が人気ファッション誌の韓国版カバー写真に登場。中華圏の女優が起用されるのはこれで5人目となった。東方網が伝えた。

【その他の写真】

ファッション誌「COSMOPOLITAN」韓国版の4月号では、リウ・イーフェイがカバー写真に登場。同誌のカバーを飾った中華圏の女優では、マギー・チャン(張曼玉)やチャン・ツィイー(章子怡)らに続き、5人目となる。

リウ・イーフェイは昨年、韓国の俳優ソン・スンホンとの交際が明らかになり、韓国でも知名度が急上昇。2人は昨年公開の中韓合作映画「第三種愛情」で共演し、これをきっかけに恋人関係へと発展した。

昨年夏の交際発表後、「第三種愛情」のPRで2人そろった姿を何度か見せたが、それ以降は目立った動きが伝わってこない。今月8日、ソン・スンホンはマカオ国際映画祭に出席。リウ・イーフェイとの結婚計画について話を向けられると、笑顔を見せつつもノーコメントを貫いている。(翻訳・編集/Mathilda)