写真提供:マイナビニュース

写真拡大

江崎グリコは3月28日、アーモンド健康飲料「アーモンド効果」の1,000mlサイズと、砂糖不使用タイプの「アーモンド効果 <香ばし大麦>200ml」を発売する。

「アーモンド効果」は、1本(200ml)で1日分のビタミンE(「日本人の食事摂取基準 2015年版」より)と、食物繊維が摂取できるアーモンドミルク。アーモンドミルクは、牛乳・豆乳に続く第3のミルクとして注目されている食材だという。

このほど全シリーズにおいて、その商品特徴である「1日分のビタミンE」を分かりやすく訴求するパッケージデザインへリニューアルした。リニューアルにあわせ、1,000mlサイズと、大麦(オルゾ)を使った新味も登場する。

ラインアップは、200mlサイズが「アーモンド効果」「アーモンド効果<香ばしコーヒー>」「アーモンド効果 <チョコレート>」。砂糖不使用シリーズの200mlサイズが「アーモンド効果<カロリーLight>」、新フレーバーの「アーモンド効果<香ばし大麦>」。価格は各125円(税別)。

新登場の1,000mlタイプは、「アーモンド効果」と「アーモンド効果<カロリーLight>」の2種。価格は各450円(税別)。

(フォルサ)