ベントレーのプロトタイプと思われる謎のクーペをカメラが捉えました。

カモフラージュされており車種の断定には至りませんが、カメラマンによれば、ベントレーが2015年に初公開した、2シータースポーツ・クーペ「EXP 10スピード6」の市販版、又は「コンチネンタルGT」次期型ではないかということです。

1

「スピード6」市販モデルは、電動パワーユニットを搭載し、最高馬力は500psに達すると噂されます。「コンチネンタルGT」次期型は、5リットルW型12気筒ターボエンジンを搭載し、最高馬力600psを発揮すると伝えられています。

(APOLLO)

ベントレー「スピード6」市販モデルか!? 謎のクーペをキャッチ!(http://clicccar.com/2016/03/16/359310/)