女性のあえぎ声の大きさで男性の技術レベルがわかる?調査してみた【無駄な事にまじめに取り組むシリーズ】

写真拡大

だからどうしたと言われることを、毎回本気で調査し紹介する「無駄な事にまじめに取り組むシリーズ」。

つい先日も、「各国のあえぎ声」について大人向けビデオを8時間視聴し耳コピーして起こしたデータを紹介したところ、「馬鹿馬鹿しい」という沢山のお褒めの言葉をいただきましたが、その中で新たな疑問の調査リクエストが届きました。

「女性のあえぎ声の大きさで男性の技術レベルがわかるんじゃないか?」(PN:魔法使いさんより)

【関連:「各国のあえぎ声」が話題になってたので調査してみた】

誰とどんなシチュエーションで致すかで、その大きさも変わってくるだろうと思いますが、大人向けビデオを見ていると女優さんたちって結構大きな声を出してますよね。
そんな女優さんと致しているのはプロの男優さんたち。

テクニシャンであればあるほど、女優さんが大きな声を出すんじゃないか。
じゃあ、女優さんのあえぎ声を測定して男優さん別に平均値を出したらいいんじゃないか。

編集部で深夜そんな議論がまじめに交わされました。

というわけで、今回は6人の男優さんと3人の女優さん全ての絡みで女優さんのあえぎ声を測定してみましたよ!

■測定する際のルール

・PCにイヤホンをつけ、音量は最大にしてイヤホンの片方をスマホのマイクに近づけ測定する。
・測定するあえぎ声は男優さんがクライマックスを迎える直前の女優さんのあえぎ声にする。
・男優さんのあえぎ声は測定しない。
・測定した中で最大値を採用する。

ちなみに日常生活にある騒音の大きさは以下となります。

【一般的騒音】※記載はdB(デシベル)
40(普通)=聞こえる会話には支障なし、市内の深夜、図書館
50(普通)=家庭用クーラーの室外機、換気扇
60(うるさい)=静かな乗用車、普通の会話、テレビ
70(うるさい)=大きな声を出さないと会話ができない、騒々しい事務所の中、セミの鳴き声
80〜90(きわめてうるさい)=電車の車内、犬の鳴き声
100〜140(きわめてうるさい)=電車が通る時のガード下、自動車のクラクション、飛行機のエンジンの近く

■サンプルさせていただいた女優さんと男優さん

女優さんは現役で大人気活躍中の古川いおりさん、紗倉まなさん、白石茉莉奈さんの3人のあえぎ声を測定させていただきました。

そんな女優さんたちと絡む男優さんは、黒田悠斗さん、阿川陽志さん、森林原人さん、吉村卓さん、佐川銀次さん、大島丈さんの6人です。

大人向けビデオファンだったら3人の女優さんは必ず見かけしたことがあるかと思いますが、男優さんも顔を見たら絶対に知っているような人気な方ばかりです。

■測定結果!!業界の大ベテランが1位に

古川いおりさん→(古)
紗倉 まなさん→(紗)
白石茉莉奈さん→(白)

平均値は小数点第2位を四捨五入しました。

       古、紗、白(平均値)
佐川銀次さん:68、67、63(66)
黒田悠斗さん:65、69、60(64.7)
大島 丈さん:64、67、62(64.3)
吉村 卓さん:70、62、56(62.7)
阿川陽志さん:68、57、61(62)
森林原人さん:67、58、61(62)
※使用アプリ:騒音計測メーター

というわけで、騒音測定アプリを使用した結果、佐川銀次さんが女優さんに最も大きなあえぎ声を出させていることがわかりました。
その数値は66dB。掃除機が稼働中の音に匹敵します。

佐川銀次さんは今年50歳の大ベテラン男優。7000本以上の作品に出演し、なんと1万人近い女優さんと共演された業界内では誰もが知る大御所。そのためこの結果は当然と言えば当然なのかもしれません。

ちなみに、デビューのきっかけはトラックの運転手時代に芝居をやらないかと誘われたら、それが実は現在活躍する業界だったんだとか。他の男優さんからは、頭の回転も早くアドリブも利くということで一目置かれている存在なんだそうですよ。勿論技術もピカイチとの噂。

さて、これを調べたから何だ、というわけではありませんが、自分の床の上での能力値を知りたい時など、佐川銀次さんの平均“あえがし値”66dBを基準に測定してみると……知らなくてもいい現実をつきつけられるかもしれません。

(文:貴崎ダリア)