トーレス、3年連続の8強入りに「誇りに思う」

写真拡大

▽アトレティコ・マドリーに所属するスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、3年連続となるチャンピオンズリーグ(CL)のベスト8進出に満足感を示した。欧州サッカー連盟(UEFA)公式サイトが伝えている。

▽敵地での1stレグを0-0で終えていたアトレティコは15日にホームで行われたCL決勝トーナメント1回戦2ndレグのPSV戦もゴールレスで終了。延長戦でも決着が着かず、最終的にPK戦(8-7)で辛くも8強入りを決めた。試合後のインタビューに応じたトーレスは、以下のようにコメントしている。

「本当に幸せだよ。みんな疲れきった様子だけど、このチームが成し遂げたことを誇りに思う。重要なのは次のラウンドに進むこと。僕らはPK戦も熟知していたし、誰も失敗しなかった。若手の責任感も感じ取れたね」