元サンダーランドMFカブラルが2件のレイプ疑惑で出廷へ

写真拡大

▽かつてバーゼルやサンダーランドでプレーしたカーボベルデ人MFカブラル(27)が、2件のレイプ疑惑で裁判所にかけられることになった。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽2013年にバーゼルからサンダーランドに加入したカブラルは、2015年1月25日に2件のレイプ事件に関わった容疑で逮捕された。この逮捕を受け、クラブは同年2月に同選手との契約を解除していた。

▽その後、2015年5月にチューリッヒに加入していたカブラルだが、今年4月25日から開始される裁判のため、ニューカッスル刑事裁判所に出頭することになった。

▽なお、サンダーランドでは先日、元イングランド代表MFアダム・ジョンソン(27)が15歳の少女との淫行問題で懲役刑を科されていた。