15日、タイでこのほど、中国人女性2人が地元の軍人に注意を受けるというトラブルがあった。資料写真。

写真拡大

2016年3月15日、タイ紙デイリー・ニュースによると、タイを観光で訪れた中国人女性2人が地元の軍人に注意を受けるというトラブルがあった。環球網が伝えた。

原因となったのはこのうちの1人が写真撮影の時に取ったポーズで、旧市街を取り囲む城壁に足裏を付ける形で逆立ちポーズを取っていた。これを見た人からマナー違反を批判する声が次々と上がり、付近で警備にあたっていた軍人に連絡。軍人が2人に止めるよう注意を促した。(翻訳・編集/野谷)