15日、韓国国防部は「北朝鮮がソウルの模型を造って主要施設を破壊する訓練『ソウル解放作戦』を行っている」と明らかにした。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は朝鮮半島の地図。

写真拡大

2016年3月15日、韓国・国民日報によると、韓国国防部は同日、国会で開かれた緊急安保党政協議で、「北朝鮮がソウルの模型を造って主要施設を破壊する訓練『ソウル解放作戦』を行っている」と報告した。

国会情報委員会の与党幹事・セヌリ党の李哲禹(イ・チョルウ)議員は協議後の記者会見で、「北朝鮮は韓国の軍事訓練を平壌への進撃訓練と見て、先制的な作戦『ソウル解放作戦』で対応しようとしている」と明らかにした。

また、同協議で外交部は、「在韓大使らを通じ、国別に実行可能な北朝鮮制裁措置のチェックリストを作っている」と明らかにした。李議員は北朝鮮制裁措置について、「北朝鮮への航空燃料の輸出を禁止する」と述べ、「航空燃料を遮断すれば、北朝鮮は戦闘機やロケット発射ができなくなる」と強調した。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「韓国も金正恩(キム・ジョンウン)の人形を作って海に沈めよう」
「統一を諦めて関わらずに暮らした方がいい」

「もううんざり…」
「複雑なソウルの街をよく再現できたね」

「イスラム国と北朝鮮がいなければ世界に平和が訪れるのに」
「考えがダサい。模型よりもグーグルのストリートビューを使った方がよさそう」
「誰が誰を解放するって?貧困にあえぐ北朝鮮国民を解放してあげて」

「ソウルが破壊されたら韓国は終わり」
「ソウルまで飛べるだけの燃料が北朝鮮にあるのだろうか?」(翻訳・編集/堂本)