ベネズエラで鉱山作業員17人の遺体を発見 集団虐殺の可能性も

ざっくり言うと

  • ベネズエラのブラジル国境近くで、17人の遺体が一つの穴の中から発見された
  • 銃撃事件の後に行方が分からなくなった鉱山作業員28人のうちの17人だという
  • 大統領は「ギャング同士の抗争による集団虐殺の可能性」があるとしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング