2年連続タイトル奪取へ最高の滑り出しを見せたボミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<メルセデス・ランキング>
 国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。昨年より1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与される。
【関連】2戦目で早くも今季初勝利!プレーオフ4ホールの熱戦をフォトギャラリーで
 『PRGRレディス』を終えてトップに立っているのは昨年の最優秀選手イ・ボミ(韓国)。開幕戦で6位、翌週は優勝と2年連続のタイトルへ最高の滑り出しを見せている。
 2位はテレサ・ルー(台湾)、3位はキム・ハヌル(韓国)と昨年に続き海外勢がメルセデスランクで強さを発揮。4位に森田遥、5位に笠りつ子が続いている。
 獲得賞金とはまた違った強さが求められるこのランキング。LPGAメルセデス最優秀選手賞に輝くのはどの選手か。
【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(59.5pt)
2位:テレサ・ルー(55.0pt)
3位:キム・ハヌル(45.0pt)
4位:森田遥(40.0pt)
5位:笠りつ子(37.0pt)
6位:松森彩夏(34.0pt)
7位:西山ゆかり(34.0pt)
8位:申ジエ(31.0pt)
9位:藤田さいき(29.5pt)
10位:三塚優子(27.0pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
“賞金女王の熱望”が実現!イ・ボミ専用カラー『イボミピンク』シャフトオーダー受付開始