14日、中国でこのほど、「広場舞(広場ダンス)」をめぐる騒音トラブルが原因で女性を空気銃で負傷させた男が警察に逮捕された。写真は広場舞。

写真拡大

2016年3月14日、中国の中高年女性の間で人気の「広場舞(広場ダンス)」。公園や路上などに音響機器を持ち込んで踊りまくることから、近隣住民との騒音トラブルが社会問題となっている。

仏RFI(中国語電子版)によると、これまでにも我慢の限界に達した近隣住民らが、踊る女性らに向けて犬を放したり石を投げたり水を浴びせたり、さらにはふん便まで投げつけたりする事件が伝えられている。だが今度は、空気銃で女性を負傷させる事件まで発生した。

報道によると、南部の広西チワン族自治区で先週、広場舞をしていた女性に空気銃を発砲し負傷させた男が警察に逮捕された。男は、女性らに近づき静かにするよう求めたが、逆に嘲笑されたため腹が立ったと話している。(翻訳・編集/柳川)