写真提供:マイナビニュース

写真拡大

クリエイティブサーベイは3月15日、「結婚観に関する意識調査」の結果を発表した。対象は20代〜40代の独身男女400名。期間は2016年2月18〜19日。

「将来結婚願望があるか」を聞いたところ、男性では「結婚願望はほとんどない」(40%)が最多となった。次いで「どちらかというと結婚願望はある」(27%)、「結婚願望はほとんどない」(40%)。

女性では「どちらかというと、結婚願望はある」(32%)が最多だった。次いで「結婚願望は強くある」(28%)、「結婚願望はほとんどない」(22%)、「結婚願望はほとんどない」(18%)となった。

○女性が結婚相手に求める最低限年収、男性は「一切気にしない」が最多に

「結婚相手に求める最低限の年収」を聞いた。男女別にみると、男性では「年収は一切気にしない」(71%)が最も多くなった。次いで「300万円以上」(20%)、「2,000万円以上」(4%)、「500万円以上」(3%)、「1,500万円以上」(2%)と続いた。

女性では、最多は「300万円以上」(40%)だった。次いで「500万円以上」(33%)、「年収は一切気にしない」(16%)が上位にあがった。以降、「2,000万円以上」「1,000万円以上」(ともに2%)、「1,500万円以上」(1%)となった。