出現率約3%!?話題の「爆発したさけるチーズ」について雪印に聞いてみた

写真拡大

「さけるチーズが爆発しているパッケージがある!」と1月くらいからTwitter上ではちらほら目撃情報が画像と共にアップされ、3月の頭くらいから画像つきのツイートが1万7000回以上もリツイートされるほど話題になっていました。

「しょっちゅう食べるけどそんなの見たことないし」とさけるチーズLOVEな筆者は一人ふてくされていたのですが、そんな中ようやく運が巡ってきたようです!お店でみかけて一人歓喜しちゃいました。勿論即買いです。ほんと噂通りにさけるチーズが爆発してました!

【関連:3万いいねを突破した『ポークウインナーのチーズ巻き』がおいしそう 今晩のつまみはこれだ!】


裏もちゃんとボンバーしている。

今回見つけたのはローストガーリック味の1つ入りパックのパッケージが爆発しているさけるチーズのもの。たしかに通常のパッケージでは大人しくしてるさけるチーズが、めっちゃボンバーしてるじゃないですか!

■正式名称は『ボンバーさけチー』

というわけで雪印メグミルク広報に聞いてみたところ、爆発してるさけるチーズのパッケージは正式名称を『ボンバーさけチー』というらしく、2015年の9月から発売展開されている「ローストガーリック味」と「バター醤油味」のみに存在しているそうです。

「ローストガーリック味」と「バター醤油味」のみに存在

■超レアだった!皆みつけたら即買いしたほうがいいぞ!

このパッケージの出現率は2本入りタイプが約6%、1本入りタイプがなんと約3%しかないレアなものだそうですよ。
パッケージが違うだけで味の違いはないそうですが、ワクワク感を買った人に伝えるために採用したんだとか。
これからも絶えず仕掛けを考えていくそうなので、雪印メグミルクの商品は目を凝らして見といたほうがいいかもしれないですね。

ちなみに筆者が見つけたのは1本入りタイプだったので、出現率3%のもの。別にご利益が約束されているものではないにせよ、何かいいことあるかもしれない……! と思いながらひたすらさいて食べましたよ。

現在、さけるチーズの公式サイトでは1分間にどのくらいさけるチーズをさけるか、というギネス記録に挑戦するイベントを開催中。こちらもぜひぜひチェックしてみてくださいね。

(文:大路実歩子)