平日のちょっとした贅沢に…。

写真拡大

森永乳業は2016年3月下旬より、なめらかなアイスクリームを口どけの良いチョコレートでコーティングしたアイスバー「PARM(パルム)」シリーズの基幹商品「チョコレート」の風味やパッケージデザインを8年ぶりにリニューアルする。また、同シリーズの新商品として「抹茶ラテ」を3月21日から期間限定で全国発売する。

「PARMチョコレート」は、リニューアルでアイスクリームのコクを高め、濃厚な味わいに仕上げた。風味のリニューアルポイントを表現するため、アイスのイラストや背景のコントラストを工夫したパッケージで上質感を演出した。

「PARM抹茶ラテ」は、宇治抹茶を使用した抹茶アイスクリームとミルク風味のバニラアイスクリームをホワイトチョコでコーティングしたもの。抹茶の苦みと旨みに加え、抹茶ラテのような味わいが楽しめる。販売は9月まで。

「PARMチョコレート」は「1本入り(90ml)」130円(税別、以下同)、「6本入り(1本55ml)」は420円。「抹茶ラテ」は「6本入り(1本55ml)」(420円)のみの販売。

「PARMチョコレート」は05年に発売されたロングセラー商品。