アウトドアシーンに最適な時計&情報端末

写真拡大

カシオ計算機は、「Smart Outdoor Watch(スマート・アウトドア・ウォッチ)WSD-F10」を2016年3月下旬に発売する。

同社が培ってきた時計や情報端末の技術を盛り込み開発したアウトドア用スマートウォッチ。音声入力用マイクを搭載しながら5気圧防水構造を実現し、水辺や雨天時でも使用できるほか、米国防総省制定の米軍物資調達規格「MIL-STD-810G」に準拠し、落下や振動などの試験をクリア。

OSに「Android Wear」を搭載。圧力や方位、加速度など各センサーを用いて、コンパス・気圧・高度などアウトドアやスポーツに関する情報を計測し表示できる専用アプリを備える。

スマートフォンアプリ「CASIO MOMENT SETTER+」と連携し、速度や距離、休憩のタイミングや魚の動きが活発になる時間など、トレッキングやサイクリング、釣りなどのアクティビティ中に知りたい情報を通知する機能を備える。同社製デジタルカメラ「EX-FR100」との連携も可能だ。

カラーはオレンジ、レッド、グリーン、ブラックの4色。

価格は7万円(税別)。