空爆で負傷した「イスラム国」の有力司令官 米当局が死亡確認

ざっくり言うと

  • 米当局は15日までに、「イスラム国」の有力司令官の死亡を確認した
  • 有力司令官は、ISの戦闘員12人が死亡した米軍の空爆で負傷
  • 後の調べから、死亡したことが分かったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング