ジャニーズFC会員証は、ホストクラブ風から珍デザインまでユーモア満載!

写真拡大

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 この春から、新入生や新社会人になる人も多いと思います。学校や会社に入ると、学生証や社員証を渡されます。

 同様に、ジャニーズのファンクラブに入ると会員証が届きます。しかし、この会員証、同じグループのFCに入っても、同じものを持てるとは限らないのです。一体、なぜなのか!?

◆ホストクラブ風からチェンジ

 たとえば、今ジャニーズのグループでいちばん新しいのは、Sexy ZoneのFCです。

 Sexy Zoneの会員証は、2013年の結成当初、キラッキラッのシャイニーピンクのカードでした。その名のとおりセクシーなイメージで、カードを見た人に「なにそれ! ホストクラブのメンバーズカード!?」などと勘ぐられる始末。

 それが、ある時期からブルーになり、現在はオレンジ色になっている模様。同じFC会員でも、カードの色で年季の入り具合がわかるのですね。

 また、Hey! Say! JUMPなど、メンバー構成の変化によってカードに描かれたメンバーのシルエットが変わる……といったマイナーチェンジもあります。

◆タキツバのカードはしらふで見るにはキツかった

 なかには色だけでなく、会員証の形状まで変わってしまうケースも。

 タッキー&翼の場合、初期の会員証はグループのマークがデザインされた菱形のキーライトでした。これはボタンを押すと赤く光るというギミックがありましたが、醒めた大人の目にはあまりヒットせず。

 ほどなく、落ち着いたシルバーグレーのカードに変更され、やはり「酔った勢いで決めた気をてらったデザイン」的なものは、しらふで見るにはキツかったのではないかと思います。

◆iPod nanoに似た会員証のグループは?

 気をてらったデザインといえば、かつてNEWS、関ジャニ∞、KAT-TUNの3ユニットの合同FC“You and J”が作られた際は、厚形のプラスチックキーホルダーが会員証とされ、その形がiPod nano(第1世代)に酷似していたことから、“なんちゃってnano”などと呼ばれたものでした。

“You and J”の解体後はそれぞれ単独FCが作られ、会員証は落ち着いたカード型となったのです。

 時の移ろいとともに色や形を変える(こともある)ジャニーズ会員証。

 しかし、CDデビュー20周年を控えたKinKi Kidsは、一貫してデザインの変わらぬカード型。ワンパクそうな2人の少年が描かれたソレは、大人になっても“キッズ”な彼らを象徴するかのよう。せっかくなので、ずっとこのままでいてほしいと願います。

 ところで、デビュー組では、A.B.C-ZとジャニーズWESTのFCがまだ結成されていません。果たして両者の会員証は、どんな形になるのでしょう……!?

 ドッキドキに胸ふくらませて、待ちたいところです。

【Sexy Zone】
Sexy Zoneは、3月25日(金)〜5月5日(木・祝)までライブツアー「Welcome to Sexy Zone」を開催! 名古屋、福岡、札幌、代々木、大阪をまわる。http://sexyzone.ponycanyon.co.jp/

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>
【みきーる】
ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニヲタあるある』(アスペクト)『ひみつのジャニヲタ』(青春出版社)他。Twitterアカウント:@mikiru。公式ブログ『俯瞰! ジャニヲタ百景』