まだまだ厳しい状況が続くボミ、悲願成就へ勝ち続けるしかない(撮影:ALBA)

写真拡大

<女子世界ランキング>
 3月14日付けの最新の女子世界ランキングが発表。先週は米国女子ツアーがオープンウィークだったため、ベスト5に変動は無かった。
【関連】ドレス姿も!イ・ボミフォトギャラリー
 国内女子ツアー第2戦『PRGRレディス』を制してイ・ボミ(韓国)は2ランクアップの16位に。だが依然として韓国8番手は変わらず、リオオリンピック出場へ厳しい状況は続いている。
 日本勢最上位は36位の宮里美香。続いて41位の野村敏京。以降は42位の大山志保、59位の上田桃子、60位の渡邉彩香、66位横峯さくらが続いている。また、同大会プレーオフで敗れた飯島茜は16ランクアップの118位に、柏原明日架は62ランクアップの142位にそれぞれ順位を上げた。
【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(10.92pt)
2位:インビー・パーク(9.35pt)
3位:レクシー・トンプソン(7.35pt)
4位:ステイシー・ルイス(6.80pt)
5位:ハナ・ジャン(6.02pt)
6位:エイミー・ヤン(5.51pt)
7位:キム・セヨン(5.32pt)
8位:チョン・インジ(5.31pt)
9位:フォン・シャンシャン(5.05pt)
10位:ブルック・ヘンダーソン(5.03pt)
16位:イ・ボミ(3.91pt)
19位:テレサ・ルー(3.51pt)
36位:宮里美香(2.17pt)
41位:野村敏京(2.03pt)
42位:大山志保(2.01pt)
60位:上田桃子(1.68pt)
61位:渡邉彩香(1.67pt)
66位:横峯さくら(1.52pt)
69位:成田美寿々(1.45pt)
71位:菊地絵理香(1.38pt)
73位:鈴木愛(1.34pt)
118位:飯島茜(0.92pt)
142位:柏原明日架(0.74pt)
153位:宮里藍(0.66pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>