菅田将暉

写真拡大

菅田将暉の特集が3月20日にTBS系のドキュメンタリー番組『情熱大陸』で放送される。

【もっと画像を見る(2枚)】

2008年に『第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でファイナリストに選出され、2009年に俳優デビューを果たした菅田将暉。これまでに数々のドラマや映画に出演し、2016年は既に公開された作品も含めて9本の映画への出演が予定されているという。

番組では、昨年に公開された菅田の主演映画『明烏 あけがらす』で脚本・監督を担当した福田雄一が、菅田への密着取材を敢行。ムロツヨシをはじめとする福田作品の常連俳優との飲み会や、親友の太賀、若葉竜也とのバンド練習、趣味の洋服作りなどに取り組む菅田の姿を追い、その素顔に迫る。

同番組で初めてドキュメンタリーに挑戦した福田は、菅田について番組のオフィシャルサイトで「菅田くんはとにかく真面目。若いのに遊びにも行かず、演技のことばかり考えている。あの世代にはそういうタイプが多く、少し上の小栗旬たちのように朝まで飲んで騒いで喧嘩して、みたいなことはしない。今回ドキュメンタリーの取材の中で、遊びに誘って人生の楽しさを教えながら素顔を撮りたい」とコメントしている。