依頼者の女性にわいせつ行為をした弁護士を業務停止2カ月の処分

ざっくり言うと

  • 横浜弁護士会は14日、60歳の弁護士を業務停止2カ月の懲戒処分にした
  • 依頼者の女性に8回にわたって性的行為を繰り返したとしている
  • 弁護士は「恋愛感情があった」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング