彩りも鮮やかな緑と赤の春ドリンク。写真左「アボカド&バナナスムージー」(460円)、右「ストロベリー&キャロットスムージー」(480円)

写真拡大

ポッカクリエイトが展開するカフェ・ド・クリエでは、春の新メニューとして、ドリンクメニュー「アボカド&バナナスムージー」(460円)、「ストロベリー&キャロットスムージー」(480円)、フードメニュー「トーストサンド 海老マヨと明太ポテト」(単品470円、ドリンクセット680円〜)、デザートメニュー「キャラメルバナナタルト」(390円)を3月16日(水)より発売する。※一部店舗を除く

【写真を見る】カフェ・ド・クリエに春の新メニューが登場!春らしい色合いのサンドメニュー「トーストサンド 海老マヨと明太ポテト」(単品470円、ドリンクセット680円〜)

ドリンクは、緑と赤の2種の「スムージー」が登場する。“緑”のスムージー「アボカド&バナナスムージー」は、栄養価の高いアボカドと小松菜に相性のいいバナナを合わせた飲みやすいスムージー。また“赤”のスムージー「ストロベリー&キャロットスムージー」は、ニンジンとストロベリー果肉入りのソースにヨーグルトを合わせ、爽やかな味わいに仕上げた赤と白の彩りが美しい1杯だ。その日の気分に合わせて、“緑”と“赤”の野菜スムージーを楽しみたい。

フードメニューから発売されるのは、“春”の色合いでまとめたサラダ感覚の「トーストサンド海老マヨと明太ポテト」。ぷりぷりのエビのフリットにマヨネーズを絡めたサンドと、北海道産ジャガイモとめんたいこを使ったポテトサラダの春らしい色合いのトーストサンドに仕上げている。

またデザートメニューでは、人気フレーバー、バナナを使ったタルト「キャラメルバナナタルト」を発売。サクサクのタルト生地に、バナナの果肉とピューレを使ったムースの食感が楽しいタルトは、コーヒーや紅茶と一緒に、春のティータイムにもぴったりなデザートメニューだ。

カフェ・ド・クリエに、春の到来を感じさせる彩り豊かなメニューが仲間入り。ひと足先に、おいしい春を満喫してみては。【東京ウォーカー】