3Dシミュレーター「GRID VRICK」

写真拡大

不動産・住宅情報サイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都港区)は、ブロックで作成した間取りをバーチャル空間にして体感する3Dシミュレーター「GRID VRICK(グリッドブリック)」を、2016年4月4日に発売する。

おもちゃのブロックを使って間取りをつくるとディスプレイ上にリアルタイムで3DCGの家が完成し、最大3階建ての増築が可能。ブロックを自由自在に動かすことで、様々なパターンを即座に比較することができる。

3D空間では、身長の変更にも対応して家の中を歩くような体験ができるほか、俯瞰した視点で全体像を確認することも可能。また、壁や床、窓などの内装や、インテリア、季節や時間ごとの日照イメージの確認などのシミュレーション機能も搭載。

従来の平面図でのパースでは不可能な、完成後のイメージを共有することができる。