季節も春に近づいていき、新しいことを始めたい人もいるのではないでしょうか?なかでも、最近はアニメ作品の影響もあり、自転車を始めたい人も増えています。

いざ、自転車を始めようと思っても、どんな風にサイクリングを楽しんだらいいかわからないという疑問も。そんなサイクリング初心者に、サイクリングの楽しみかたを紹介していきます。

■まずは乗ってみること

自転車を乗るにもいくつかの名前があります。まずは、”ポタリング”というもの。これは自転車に乗ってぶらりと楽しむということを指します。他には長い距離を走行したり旅をする”ツーリング”や、車に自転車を載せていき、目的地で自転車を走行する”カーサイクリング”など。自転車に乗ると言っても様々な楽しみかたがあります。

■レースに出場してみる

自転車の大会も数多くあります。アマチュアのかたが参加できる大会も多くあるので「自転車を本格的にやりたい!」という人には、大会出場を目指すのもオススメです。全国各地で大会は開催されており、ロードレースやMTBなどの種類も豊富となっています。

■手入れやカスタマイズをしてみる

汚れた部分をきれいにしたり、チューニングをして自転車の整備をしてみるのも、自転車を楽しむポイントです。さらには自転車の部品をこだわったり、自分ならではのカスタマイズをして、自分だけのオリジナル自転車にすることも。自転車と関わる時間が増えていくほど、自転車の知識も増えていきますし、より楽しめそうですよね。

■サイクリング仲間と出会う

サイクリングコースを走ると、自分以外の人と遭遇することも多いと思います。相手から話しかけられることもあるかもしれませんし、共通の趣味を持っていると話も盛り上がりやすくなりますよね。自分が初心者で相手がベテランの場合は、サイクリングに関して教えてもらえるいい機会もしれません。サイクリングを通して、新たな出会いがあることも当然ありえることです。

サイクリングは様々な楽しみかたがあります。1台でいろいろな楽しみかたができるのは魅力的ですよね。

(鈴木 唯)

サイクリング初心者にオススメの楽しみかたとは?(http://clicccar.com/2016/03/14/358274/)