ケブラー+高耐久ナイロンで内側と外側の耐久性を高めたLightning/microUSBケーブル『Anker PowerLine+』

写真拡大


アンカー・ジャパンは、ケブラー素材と高耐久ナイロン繊維を使って耐久性を高めたLightning/microUSBケーブル『Anker PowerLine+』を3月14日に発売しました。

従来製品でも使用していた内側の防弾ケブラー繊維に加えて、高耐久ナイロン繊維を二重に編み上げた外装を採用して耐久性を向上。コネクタ部分はレーザー溶接を施しています。Lightningケーブルは6000回、microUSBケーブルは1万回の折り曲げテストをクリアしているとのこと。



カラーはホワイト、ゴールド、レッド、グレーの4色、長さは0.3m、0.9m、1.8m、3.0mの4種類をラインアップしています。予定販売価格は『Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル』が1499円〜1799円(税別)、『Anker PowerLine+ Micro USBケーブル』が899円〜1199円(税別)です。