写真提供:マイナビニュース

写真拡大

タイムズ駐車場などを運営するパーク24は、このほど「『クルマの購入』に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査は2015年12月7日〜13日、タイムズクラブ会員の男性5,082名、女性2,939名の計8,021名を対象にインターネットで行った。

○クルマ購入者、半数以上がwebで情報収集

まず「クルマ購入時、何で情報収集しますか?」と質問したところ、「web」と回答した人が52%で最多。次いで「メーカー系ディーラー」が49%、「雑誌」が25%という結果に。 クルマは、人生で大きな買い物のひとつであることから、どの年代もさまざな手段で情報収集していることが明らかとなった。

○全年代、「メーカー系ディーラーでの購入」が最多

次に「どこでクルマを購入しますか?」と質問したところ、「メーカー系ディーラー」が80%、「中古車ディーラー」が27%、「知人」が6%と続いた。年代別に見ても、「メーカー系ディーラーでの購入」が全年代で最多となり、40代以上では80%を超える結果に。

○7割が「クルマ購入時には、価格が重要」

また「クルマ購入時、重要視する事は何ですか?」と質問したところ、「価格」が70%。次いで「性能」が61%、「デザイン」が60%と僅差で挙がった。そのほか、「メーカー」「安全性」「マニュアル車であること」「燃費のよさ」などの回答もよせられた。

○クルマ購入時の予算は「150万円以上200万円未満」が1番に

さらに「クルマ購入時、予算はいくらですか?」と質問したところ、「150万円以上200万円未満」が19%、「250万円以上300万円未満」が16%、「100万円以上150万円未満」が15%となった。

男女でも違いが見られ、男性は「250万円以上300万円未満」が最多、女性は「100万円以上150万円未満」「150万円以上200万円未満」が同数となり、男性の方がクルマにお金をかけたいと考えていることがわかった。