うるおいクリームがさらさらのパウダーに変化!

写真拡大

常盤薬品工業(東京都中央区)は、コスメブランド「舞妓はん」から「BBクリーム」(全2色)を2016年3月23日に発売する。

「舞妓はん」は日本の伝統化粧の技と心を活かしつつ、現代女性が共感できるリアリティと質感を併せ持ったブランド。

毛穴の見えない、思わず触れたくなるようなうぶ肌に仕上げる絹仕立てBBクリームが登場。内側にうるおいを閉じ込めて、表面は繭(まゆ)のようにふんわりさらさらの肌触りに仕上げる「絹繭フィット構造」を採用したという。

また、汗・皮脂をはじく独自の処方と、6種類の美容液成分(桜の花エキス、椿油、大豆イソフラボン、ヒアルロン酸Na、セラミド2、スクワラン)を配合することで、長時間くずれず乾かない機能性にもこだわった。SPF35、PA+++、ほんの香る桜詩のかおり。明るい肌色(ライトベージュ)と自然な肌色(ナチュラルベージュ)の2色をラインアップした。

全国のバラエティショップなどで取り扱う。内容量は25g入りで価格は1350円(税別)。