巨人凋落は「原前監督の1億円醜聞」が元凶…赤坂英一氏が指摘

ざっくり言うと

  • 野球賭博問題で揺れる巨人についてベテラン記者の赤坂英一氏が言及している
  • 元凶は原辰徳前監督の「1億円醜聞」に代表される、球団の隠蔽体質と赤坂氏
  • 巨人による積年の「臭い物にはフタ」式の対応が招いた結果だと指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング