コレを求めてた!あなたの駐車場の空き時間を「コインパーキング」にできるサービス登場

写真拡大 (全5枚)

source:http://www.shutterstock.com/

ある人は思った。「自分が車で外出している間、駐車場が空いているのはもったいない気がする……」

別のある人も思った。「あそこの誰かの駐車場、今空いているなら使えないだろうか……」

そんな人たちをマッチングするサービスが開始される。

通勤、ドライブ、旅行などで駐車場が空いているときだけ、誰かに有料で貸したい人と、駐車場が見つけられなくて困っている人をマッチングできれば、Win-Winじゃないだろうか?

空き駐車場を有効活用できるマッチングサービス

スペースマッチングサービス『スペイシー』を運営する株式会社スペイシーが、駐車場の空き時間を有料で貸したい人と、特定の時間だけ駐車場を必要としている人のマッチングを行うサービス『スペイシー駐車場』のサービスを、2016年2月から開始した。

source:http://prtimes.jp/

『スペイシー駐車場』は、スマートフォンの専用アプリやパソコンから利用できる。

source:http://prtimes.jp/

単なる駐車場検索と異なるのは、空いている時間帯だけを貸したい個人の所有する駐車場を探し出してくれるところだ。

旅行やドライブ、あるいは仕事で車を使って移動したとき、目的地周辺の商用駐車場は既に満車であったり、そもそも駐車場施設が無い場所だったりした場合は非常に困る。

しかし、月極駐車場や個人宅の駐車場であれば、あちらこちらに空きがあるのだ。ここに駐められれば便利なのだが、持ち主がいつ帰ってくるか分からないし、勝手に使うわけにはいかない。

一方、出社している間や旅行中、あるいはドライブに出ている間の駐車場を有効活用して収益を得られないだろうか、と考える人もいるだろう。

source:http://prtimes.jp/

そんな借りたい人と貸したい人をマッチングできれば、空きスペースの有効活用ができる。

そこで『スペイシー駐車場』を利用すれば、貸したい人は貸せる場所と時間帯、そして料金を登録すれば、借りたい人が検索して予約できる。

もしかして、3者が得するサービスになるかも

よく、京都などの観光地に行くと、個人宅の住人が観光客のドライバーに声を掛けて、「内の駐車場、6時までなら空いてるから○○円で駐める?」と誘導していることがあるが、あれをネットを使ってもっとスマートに仲介しようと言うことだ。

『スペイシー駐車場』では3ヶ月前から予約ができるが、現地に着いてから当てにしていた駐車場が満車で困ったというような緊急事態でも、スマートフォンのアプリで探せるから助かるだろう。

『スペイシー駐車場』は、空き駐車場の時間単位での有効活用をしたい人、駐車場を探したい人、そして迷惑駐車で困っている近隣の住人の3者が得する、優れたサービスになるかもしれない。

【参考・画像】

※ スペイシー駐車場

※ いつでも、どこでも、かんたんに駐車場を貸し借りできるシェア型パーキングサービス 「スペイシー駐車場」開始のお知らせ - PR TIMES

※ Sundraw Photography / Shutterstock

【関連記事】

※ ウェアラブルに話しかけて離れた車に指示をする。ボルボとマイクロソフトがリモート音声コントロールを実現

※ 水素ステーションが足りない!規制緩和とFCV普及への道のり

※ タンデム化したトヨタ「i-ROAD」を渋谷区で実証実検開始

※ 【衝撃映像】これなら冠水もなくなる?まるでザルの様に水を捌けるアスファルトがスゴい

※ 地域貢献の先駆け?浦和にEV充電もできる非常時対応型パーキングが開設