F1 2016年シーズン開幕までいよいよ残り一週間となりました。テストも全て終わり、あとは開幕を待つだけですね。

3月10日発売の[F1速報 2016年開幕直前号] では、2016年ドライバー& チーム徹底ガイドに加え、全21戦グランプリ観戦ガイドが掲載。開幕前に知っておきたい情報がたくさんつまっているんです。

1

早速ですが、おススメページをご紹介したいと思います!

【開幕直前インタビュー 2016年シーズン“注目” の男たち】

2016年のF1を盛り上げてくれるであろう5人の、新車の手応えと今季に賭ける思いについてのインタビューページ。

レッドブルから移籍して2年目となる、フェラーリのセバスチャン・ベッテル選手が登場です。

今季のパワーユニットは昨年型とどこが違うのか?という質問に対し、「一昨年の状況を考えれば、フェラーリのパワーユニット部門は昨年の冬に奇跡を起こしたと言ってもいい。その後も彼らはハードワークを続けてきたのだから、昨年より今年のパワーユニットの方が優れているのは当然の事だ。」 と自信をみせています。

さらに今シーズンのタイトル争いについては、「最後の最後までタイトルを争えればうれしいし、その可能性も十分にあるだろう。選手権を2位で終えたら、次は残された最後の一段を上がりたくなる。それができれば、僕たちだけでなくF1全体にとっても良いことだと思うんだ。もちろん、メルセデスの人々は別だけどね(笑) 。」 と語っています。

今シーズンはメルセデスとのタイトル争いにどこまで絡めるのでしょうか。最終戦までタイトルが決まらないぐらい、接戦した戦いでF1を盛り上げてほしいですね。

【2016年新レギュレーション解説 ロシアンルーレットを生き残れ! 】

2016年から予選方式が変わることが3月4日に発表されました。今までとの最大の変更点は、時限ノックアウト式に変わったこと。時限ノックアウト式とは一体どのようなものなのか想像できなかったのですが、このページを読めば全てが解決しますよ。

各セッション、90秒経過するごとにその時点で最下位にいるドライバーが脱落するというノックアウト式。今までのように、最後の数分しかタイムアタックをしない、というのはなくなりますよね。またノックアウト式なので、Q3最後の90秒はポールポジションを賭けた一騎打ちに! これは見応えがありそうです。

天候が不安定な時など、波乱の予選になりそうですよね。一体どんな予選になるのか、今から楽しみです。

【2016シーズン 全21グランプリ観戦ガイド】

F1史上最多となる全21戦の見所を、テレビ解説& レポーターとしてお馴染みの”川井ちゃん” こと川井一仁氏が徹底解説します。

各グランプリのコース図から、タイヤコンパウンド、観戦情報など盛りだくさんな内容です。

現地観戦を考えている方には、とても役立つ情報が載っているのでぜひチェックしてみて下さいね。

「なかなか現地観戦に行けない…… 」という方も安心して下さい。他の楽しみ方があります。もし見に行けたらこのサーキットに行ってみたいな と妄想してみたり、コース図あてクイズをしてみたりすると楽しいですよ(私、この遊びよくやるんです) 。

いつもより分厚い[F1速報 2016年開幕直前号] 。これを読めば、F1 2016年シーズンはばっちり。開幕戦前に予習をしてみてはいかがでしょうか? (^^

(yuri)

【 F1速報× F1女子〜 2016年開幕直前号〜 】 新予選方式はロシアンルーレット!? 時限ノックアウト式予選とは?(http://clicccar.com/2016/03/13/359999/)