12日、世界で2番目に高い「上海タワー(上海中心)」が完成し、開業を控えている。注目はエレベーター。119階の展望台までを秒速18メートルで上昇し、55秒で到達する。

写真拡大

2016年3月12日、中国で最も高く、世界で2番目に高い「上海タワー(上海中心)」が完成し、開業を控えている。注目はエレベーター。119階の展望台までを秒速18メートルで上昇し、55秒で到達する。新聞晨報が伝えた。

【その他の写真】

下りは秒速10メートルで、1階まで70秒で到達する。展望台フロアには、ショップや空中郵便局が設置されるほか、世界の超高層建築の歴史を紹介するコーナーも設けられる。最上階(125-126階)は小型音楽会やアート展示会などで使用される。(翻訳・編集/柳川)