公式戦37戦無敗に満足するイニエスタ「無敗が続けばタイトルにも近づくことができる」

写真拡大

▽バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、チームメートたちを称賛した。クラブの公式サイトがキャプテンのコメントを伝えている。

▽バルセロナは12日、リーガエスパニョーラ第29節でヘタフェと対戦。ブラジル代表FWネイマールの2ゴールやアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのゴールで6-0と圧勝した。この結果、バルセロナは公式戦37戦無敗となっている。

▽試合後、インタビューに応じたイニエスタは、無敗記録を伸ばしたことに満足感を示した。

「37試合負けがないなんて本当に驚くべきことだね。これからも記録を伸ばしていきたいと思っているよ。無敗が続けばタイトルにも近づくことができる。リーグ連覇に迫ることができるね」

▽またヘタフェ戦については好パフォーマンスを見せたチームメートたちに対して「今日は相手に隙を与えなかった。素晴らしい戦いぶりだったね。早く先制できたからより楽な展開となった」と称えた。

▽バルセロナは16日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグでアーセナルと対戦する。イニエスタは意気込みを口にした。

「リードした状態でホームでのリターンレグを迎える。ただ、危険な戦いだということは誰もが理解しているよ。アーセナルは突破するために全力で臨むはずだ。僕たちも突破に向けて全力を尽くす。ただ、アーセナルへの敬意は忘れてはいけないね」