11日、一昨年に世紀の復縁を果たしたニコラス・ツェーとフェイ・ウォンがいよいよ結婚を決意し、年末にもブータンで挙式するのではないかと香港メディアが報じている。写真はフェイ・ウォン。

写真拡大

2016年3月11日、一昨年に世紀の復縁を果たしたニコラス・ツェー(謝霆鋒)とフェイ・ウォン(王菲)がいよいよ結婚を決意し、年末にもブータンで挙式するのではないかと香港メディアが報じている。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

俳優ニコラス・ツェーと歌手のフェイ・ウォンは14年9月、11年ぶりに交際復活したことが明らかに。お互いに離婚を経験し、再び手を取り合ったことで、世紀の復縁と話題になった。復縁後の2人についてはこれまで、婚約や極秘入籍、さらにフェイ・ウォン妊娠が何度も報じられたが、いずれもうわさのまま浮かんでは消えてきた。

香港の週刊誌がこのほど、ニコラス・ツェーが長男を連れ、両親と会食する姿を捉え、大きく報道。8歳になる長男のLucasくんは、元妻の女優セシリア・チャン(張柏芝)が養育している。また、父親で俳優俳優パトリック・ツェー(謝賢)、母親のデボラ・ライ(狄波拉)も約20年前に離婚しているため、3世代が顔をそろえるのは本来なら難しい状況だ。このため香港メディアでは、いよいよ結婚することを、ニコラス・ツェーが両親に話すためだったのではないかと報じている。

俳優トニー・レオン(梁朝偉)と女優カリーナ・ラウ(劉嘉玲)夫婦は08年、ブータンを選んで結婚式を挙げた。フェイ・ウォンはカリーナ・ラウの親友で、敬虔(けいけん)な仏教徒としても知られる。それだけに、今年の年末にもブータンで挙式すると報じられているが、今のところ真相は明らかではない。(翻訳・編集/Mathilda)