11日、ロイター通信によると、中国の李克強(リー・カーチアン)首相は、政府高官らに、新疆ウイグル自治区の中心部の開発に、より一層力を尽くす必要があると述べた。写真はカシュガル。

写真拡大

2016年3月11日、ロイター通信によると、中国の李克強(リー・カーチアン)首相は、政府高官らに、新疆ウイグル自治区の中心部の開発に、より一層力を尽くす必要があると述べた。

資源が豊かな新疆ウイグル自治区は中央アジアと国境を接している。近年はイスラム系の武装集団による暴動が増えており、深刻な脅威に直面している。李首相は新疆ウイグル自治区のトップを含む代表団に対し、「新疆ウイグル自治区は戦略的に非常に重要な地域である」と述べ、同自治区の開発と安定は、国家と民族の結束や国家安全保障に影響を及ぼすと指摘した。暴動が頻発している南部で、現地の状況に適して環境にも良い企業を設立できるように指導する必要があると述べた。また、特に若者が収入を得られるようにすべきだと語った。(翻訳・編集/蘆田)